ダイレクトハック

情弱ミルキアンによる至って平凡な日常の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【パワプロ2013】サクセスでμ'sメンバー後編【ラブライブ】

前編→【パワプロ2013】サクセスでμ'sメンバー前編【ラブライブ】

後編(下位打線)です。
ちなみに球団をベイスで統一してるのはどんな髪の色でも比較的似合うユニフォーム(と帽子)だからです。


6(一)西木野 真姫
6maki.jpg

ファーストは真姫。左投げが一人くらいいてもいいかなと思ったので一番似合いそうな真姫にやってもらうことに。にこまきで一二塁間を守ります。特殊能力はメンバー内でも最多の20個(この画面には映ってませんが対エース○体当たりも持ってます)。さらに振り子打法でなんか天才っぽい感じに(天才型ではないです)。パワーヒッター版イチローって感じですかね、芸術的流し打ちは別に狙ってなかったけど取れました、パワーヒッターとは相性が悪いですが。


7(左)南 ことり
8kotori.jpg

μ's唯一のスイッチヒッター(器用だしなんとなく)ことりは消去法でレフト。地味にアベレージヒッターパワーヒッターを両立してるのもこのチームではことりだけだったりします。こだわったことといえば、この画面には映ってませんがチームプレイ×ですね。枕を取りに帰ったりケーキを鍋にぶち込んだりしてるからね、仕方ないね。ちなみにチームプレイ×はマイナス能力ではなく、CPU操作時にバントをしないとかそういう個性の違いレベルの能力です。髪型は当然ながらパワプロにはありませんが、せめてサイドテールくらいは用意してて欲しいですね。


8(右)小泉 花陽
7hanayo.jpg

かよちんのライトっぽさ、あると思います。ライトにはレーザービームを付けたかっのたで付けてます。それ以外は特にこだわってません。ストライク送球送球4の上位能力)とかいう勝手に付いたいまいち恩恵が分かりにくい能力よりは高速レーザーレーザービームの上位能力)をちゃんと狙った方が良かったかなぁ。正直言うとオールAの野手を作るミッションみたいなのの途中だったんでオールAにこだわってたんですよね。ことりと明確な差別化をしたいんで高速レーザー付けて肩Sみたいな感じに作り直すかもしれないです。


9(投)高坂 穂乃果
写真 2014-08-21 2 46 05

ピッチャーはやっぱり穂乃果。髪型はみずカスから借りました。アバタがめっちゃ光ってたので調子に乗って変化球練習をやりすぎました。総変化は16で十分良いんですが他が正直もう一声って感じですね、投手作るのむずい…。何かオリジナル変化球を持たせようとした結果、Vスラの球速を上げることに。名前は9文字までだったので無難に「STARTDASH」にしました。ストレートとほぼ同じ速度で落ちます。でもストレートが遅い(158km/h)からか実際投げるとあんまり速く感じませんでしたね。キレ4の上位である驚異の切れ味を付けてはいますが変化し始めがちょっと早いので対人だと見切られるかもです。直球勝負しそうなキャラなのに変化球Pになっちゃったのが個人的に納得いってないんで、球速を170にしてオリジナルをホップストレートかスプリット球速アップあたりで作り直すかもしれません。オリ変の名前何かいいのあったらください。
野手能力は何も上げてないので肩守備エラー回避以外は弱いです。ちなみに天才型の選手だと投手でも野手能力が初期でオールD程度あったりします。本当は二刀流にしたかったんですが、天才型粘るのが大変で断念しました。まあ天才型じゃなくてもそれなりの二刀流はできそうですが、それは前編に書いたようにリアルっぽい能力で作るときにやろうと思います。その頃には2014が出てるかな?


μ'sはこんな感じですが他にもA-RISEのキャラとか作ったりしてるので、時間あれば番外編という形で載せようかなと思います。

おわり


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:実況パワフルプロ野球2013 - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/08/21(木) 04:08:50|
  2. 【アニメ/ゲーム】パワプロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pluskk.blog136.fc2.com/tb.php/81-1087db78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。