月並みメモランダム

雑食系オタクによる平凡な日常の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【WS】BCF2014博多レポ【トリオ】

BCFに行けないと言ったな、あれは嘘だ。
そんな感じでBCF博多にトリオ当日枠で参加してきたのでレポです。
よく一緒にヴァイスやってる大学の友人とトリオ組みました。

使用デッキ061505.jpg
艦これ黄緑メタ軸

並び
先鋒:ライト(D.C.:姫乃)
中堅:wgo(ラブライブ:真姫)
大将:ぷらけー(艦これ:黄緑)



1戦目 vs D.C.(ミハネム+姫乃) ○061501.jpg
後攻。回復メタをあまり苦にしないのと、美夏のせいで赤城改のクロックシュートを計算に入れにくい正直戦いたくないデッキ。0で響がどんどん流れていって思い出に送れず。1帯ではお互い割り合い。相手へのダメージが上手いこと1-5で止まり、その次の自分のターンに一気に2レベ後半まで押し込む。相手に姫乃→音夢と早出し決められるも、らしんばん使って1-6リフ成功。その後は隼鷹出して2面チャンプでソウルだけは叩き込む。山は期待値通りにキャンセルしてくれて2レベのまま勝ち。相手のキャンセルは圧縮に対してちょっと弱かったかな?響を結局思い出に送れなかったのは反省点だけど、途中伊8でのサーチ対象を響でなく隼鷹にしたのは正しかったと思う。

○○○
チーム勝ち


2戦目 vs とある(木山選抜+もぐもぐ) ○061502.jpg
後攻。一通による電の除去や1帯の高めのライン形成があるのであまり得意じゃないタイトル。1帯の75複数面に対しては矢矧を出すようにしているものの、2枚とも流れていたので出せずちょっとキツかったが相手に圧縮を許さないように2000/1を駆使して最低限の面取りをしていく。このデッキでは1レベと2レベのラインが変わらないので2帯では基本的に隼鷹置いてCX張ってチャンプまたはサイドゲー。相手は5戻りだったのに3噛みとかしてたのでその次のターンに赤城用に握ってたCXを使って10点くらい通して2レベで勝ち。正直中盤までは劣勢だったので圧縮強くなかったのは助かった。らしんばん握れてたとはいえ屋根下100%止められるわけじゃないからね。

○○○
チーム勝ち


3戦目 vs 艦これ(島風+金剛) ○061503.jpg
先攻。お相手は初風+金剛両立の回すの難しそうなデッキ。お互い比較的デッキが綺麗に回り、似たような盤面を形成しつつ進み相手が先にレベル3に。武蔵武蔵金剛作られるも3-4で何とか踏みとどまる。金剛で助太刀を回収されその後チェンジで回復し盤面を固められたので赤城改対応は諦める。相手3-3リフ前なので3-3-3を作りにいく。ハンドのL3は赤城改と武蔵が1枚ずつ。赤城出して2ドローで武蔵引く、強い。電出してトップにトリガーを確認。初風-武蔵-武蔵でCX張って殴って勝ち。相手3-4でターン返ってきた時のパターンとして考えていた隼鷹圧殺というプレイングを間違ってやらかしたからCX張ってます。これは反省。ちなみに武蔵を引けてなかったらソウル1並べてCX張って3-3-3を作る予定だった。お互いにキャンセルが強くて時間ギリギリだった。ちなみに相手フルレアで綺麗でした(小並感)

○×○
チーム勝ち


4戦目 vs アイマス(方向音痴選抜+律子チェンジ)×061506.jpg
後攻。マリガンは初風残しの4チェン。CX8枚中7枚をレベル1開始ターンまでに引くこのデッキ史上最大の事故。キャラもレベル3をモリモリ引き、1レベからギリギリ3パン維持できるレベル。相手から見ても0キャラが湧かずCXがやや多く見えてる感じ。相手もそれを見逃してくれるほど甘くなく、3ターン目から3連続で1000/1を張られ、相手をレベル3に上げた返しで負け。プレイングというよりは構築の問題だった。チームの2人には申し訳ないけれどこの事故はこのデッキでリカバリするのは不可能でした。強いて言うなら事故を隠すプレイングかな、CXを出来るだけリフ直前までハンドに隠しておくとか。宝もある以上CX処理は早めに目処を立てておきたいデッキとはいえ、やや早めに落としてしまった感はあったかなと。今回の場合はどちらにしろ響見えた時点でCX張りまくるつもりだったらしいので無理だったぽいですが。

○××
チーム負け


この時点で全勝チームが5チームになり予選終了。1敗ラインから抽選で3チームが決勝進出。1敗で10-2のチームが5チームいて9-3の僕たちは抽選に一歩届かず終了。
じゃんけんで決めたとはいえ大将だったのでキッチリ勝ちきりたかったですね。それだけのポテンシャルはあるデッキだと思っていたのでやはり悔しいです。極論を言えばレベル3の枠を全部レベル0にしていれば4戦目はもっとまともに戦えていたでしょうし。とはいえ結局は安定性と爆発力はトレードオフなので自分の構築に後悔はしていません。どちらかというとデッキ選択の問題で、回復入りのデッキ選んでいたらもう1ターンくらいはあったかもしれません。まあそれはそれで3戦目までに負けていたかもしれませんし、チームの2人には認めてもらっているデッキだったので、やり直せるとしてもこのデッキで出るでしょう。4戦目ほどのひどい配置は100回に1回クラスのことだと思いますし、ポケモンの調整で言う最高乱数切りのような感じで切り替えようかなと思います。

ということでレポ終わりです。
トリオ組んでくれた2人、お疲れ様でした。
博多会場に参加された皆さんもお疲れ様でした。

後でレシピ上げます。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/06/15(日) 01:05:39|
  2. 【WS】大会レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pluskk.blog136.fc2.com/tb.php/68-358cd9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。