ダイレクトハック

情弱ミルキアンによる至って平凡な日常の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ヴァイス】PSYCHO-PASS サイコパス 雑感(青)

前記事→【ヴァイス】PSYCHO-PASS サイコパス 雑感(赤)

前記事の続きです。

-----青---------------------------------------------------------
冷徹な眼差し 槙島
オカ研がいかに強力かわかる1枚。チェンジ元の槙島を握らせてくれないのが痛すぎる気がする。しかしレベル0でのクロックコストは無いようなものなので1コスで手札増やせる時点で優秀。相打ちなどを処理出来ない低いパワーなのがネックではあるが、絆元のようなキャラだと考えれば許せる。これに関してはオカ研がおかしい。

チェ・グソン
よくシャミセンとか言われる特徴指定の1000+1000振り分け助太刀。どんな助太刀欲しい?って聞かれたらこれ、って言うと思う。《サイコパス》においても重要なカードで、後述の槙島チェンジのコストに干渉せずに打てるのは偉い。しかし基本的にはチェンジ後の槙島を守りたいので使いどころは選ぼう。《公安》デッキでも各種狡噛と、応援の宜野座が《サイコパス》を持っているので、どのデッキにも採用できるカードと言える。

管理社会への反抗 槙島
誰かが管理”会社”への反抗って言って以来、そのスケールの縮小具合で見る度にジワジワ来るようになってしまった。
チェンジ方式は綺礼と同様にドローフェイズに4コスCX切りチェンジ。理想的な流れは多分、1レベへ先上がり→後列にこれを出して1コス以上残して3パン(4コス)→次ターンのドローフェイズにチェンジ。チェンジ先はCIP2ドロー1ディスのため失ったアドを即時取り戻せる。盤面埋めて2000助太刀握っておけば基本的に割られることは無いはずなので積極的にチェンジして中盤の主導権を握りにいくのが良さそう。

槙島 聖護
《サイコパス》側のレベル3かな。チェンジで最速1レベ2ターン目に早出し可能。綺礼と比べられる運命だと思うので一応比べてみると、CIP効果は1レベだとクロック回復よりも2ドロー1ディスが概ね強く、1~2帯の盤面の制圧という点ではどちらも強いけど10500以上を出しやすい槙島に軍配かな(まあ綺礼アヴェンジャーによってその2つを解決してるわけだけど)。しかし後々を考えるとクロック回復を持った綺礼はガン積みしても邪魔にならないのに対し、槙島は3レベで素出しは正直弱い。つまりチェンジで早出し出来れば強いレベル3というのが僕の認識。一度出てしまえば割られにくく、CXシナジーで相手の盤面を消していくことも可能。

研ぎ澄まされた知性 槙島
0/0自身レスト4枚集中1ヒット1ドロー。前から思ってたけどかわいそう。水鉄砲集中はあるのに、シリルくらいしかドロー版の手札交換集中が無い時点でお察し。だってドローでの手札交換は起動1コスで出来ちゃうもの。でも起動1コスで控え室と手札交換させてくれるカードなんて当然無い。なのにレスト集中は両タイプ同じ査定で普通に存在してる、どちらが強いかは明らか。レストなら連発出来ないから回収でもいいかなってことだろうか。
ボロクソに書いてしまったけど、あくまで相対的な話。山を削りながらアドを取れるカードなのでそれなりには強い。

一輪の薔薇 槙島
緑のクロノ、赤のバーサーカーに続き3色目の1/1 65純クロックアンコ。
最近だと65ってちょっと低いかな…と思わなくもないけどやっぱり1枚出せると盤面の安定感が違う。
クロックに1枚置けばCX1枚打つ分のハンドを確保できると考えればやはり優秀。CXを貼ると割りに行ける範囲も広がりパワーを活かすことが出来る。

シビュラシステム
こういうの見ると、ああ、上のクロックアンコがさやかちゃん式だったらな、と思う。見ての通り、早出しは出来ない。
ネオスタン内だと六合塚 弥生と合わせて使うことで高レベルキャラに変身させることもできる。しかし、これで本当に出したいキャラは手札に握りたくないカードという場合が多く、かと言って枚数少なくすると山に無いという事態になりかねない。なのでこのカードを使うならコスト踏み倒しコンボカードというよりもサーチカード(ついでにコスト踏み倒し)として丸く扱う方が安定するかな、と思う。

--------------------------------------------------------------
全体としては、やっぱ《公安》と《サイコパス》の噛み合わせが微妙で、軸の特徴を持たないキャラが盤面に1枚いるだけで、メインの動きを阻害してしまいそうです。かといって完全にどちらかで固めて強いかと言われたらそれもまた微妙。しかし、個々のカードパワーはなかなかに強いんで、上手く動けば環境クラスのデッキともそれなりに戦えるとは思います。

以上、サイコパス雑感でした。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/05/18(土) 20:00:01|
  2. 【WS】新弾考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pluskk.blog136.fc2.com/tb.php/53-a482378f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。