月並みメモランダム

雑食系オタクによる平凡な日常の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WGP博多 ヴァイスネオスタン① vs Fate

どうも、土日に行われたブシロードWGP博多のヴァイスシュヴァルツネオスタンダード大会に出場してきました。

結果 ×→○→× でドロップ終了でした。

使用デッキ:ミルキィ赤青t緑(緑はハロウィン4枚のみ)

1戦目 vs Fate赤青緑 結果×
記念すべき初出場大会の初戦。相手はシャロスリーブを見て一言、「スリーブ通りのデッキだったら嫌だなぁww」。ミルキィはネオスタン内では1,2を争う強タイトルと言われてますが、誰もが強いと思ったら大間違いですよ!!(キリリ
そして試合開始。5枚の手札を見ると、Oh…レベル0が0枚、CXが3枚
/(^o^)\ナンテコッタイ
だがやるしかない、CXを1枚残して4枚を引き直しました。

相手の先攻。後列に「反英雄アヴェンジャー」。クロックアンコールビートのようです。
一方こちらはというと、あまり引きたいカードを引いてこれず、「コンソール操作 ネロ」や「収録中のシャロ」でごまかしつつ、レベル0~1帯を流していきました。

その後、リフレッシュを挟み対戦は続いていき、この時点で、序盤押され気味だったのが災いして、なかなかストックを貯めることが出来ていませんでした。それでも何とか「ハロウィンナイト エリー」を出し、相手の場を崩しつつ、ダメージを与えることが出来ました。自分のターンが終わり、この時点で自分は3-2、相手も3-2。まだデッキにCXは入ってるから、次のターンを凌げばいけるかも…!

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

相手「ファイナルターン!」※言ってません
相手の「魔眼・キュベレイ」。1枚ボトムに送られました。送るのは任意なのでほぼ確実にCXだろうなぁ、と。
この時点でやっと、「あ、俺ヤバいかも」と感じました。
そして後列にいた「魔弾の射手 凛」の起動効果。圧殺しつつ計4回使われ、ここで自分のデッキの上から6枚はCX以外であることが確定したわけです、はい。(正確には下2枚は分かりませんが)
Fate、6ダメージ確定、もう、お分かりですね?歴が浅い自分でもこれくらいは知っています。

宝石剣ゼルレッチ
相手に6ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)

アタックではないので20でデッキを削ることも出来ず…キャンセル期待のドキドキ感すらも奪われ、負けてしまいました。確殺ですよ、確殺。

相手いわく「これをキメるためのデッキなのでw」
言われてみれば、最後のターンに圧殺しつつ「魔弾の射手 凛」の起動効果を繰り返すためには手札が必要なので、そのためのクロックアンコール付与だったのか、と。あと「裏切りの魔女キャスター」と「葛木宗一郎」の絆を使えば手札1枚と1コストで《マスター》を2枚確保できるので、それも強力だったなぁ、という印象。

この対戦相手の方もミルキィをよく使うとのことで、ミルキィはレベル3が強力だから、その前に低レベル帯でアドを取っておこうと思ったんだよねー、的なことも言ってました。敗因はまさにそれだったなぁ、と。
こっちがレベル3になった頃にはすでに確殺の準備が出来ていたんですね…

いい勝負をしたように見えて、その実最初から最後まで相手の流れでした。
相手にはまだアタックも残っていたので完敗ですね。

1戦目はこんな感じ。
長くなったので2,3戦目は次へ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/10/17(月) 17:58:56|
  2. 【WS】大会レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pluskk.blog136.fc2.com/tb.php/14-2242ac27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。