ダイレクトハック

情弱ミルキアンによる至って平凡な日常の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

公開カード考察?1

この前から三種TDのカードが公開され始めましたね。

今日のカードは「ギルティクラウン」より

"歌姫" いのり

公開カード1026


かわいい

ネロには及ばないが

《音楽》持ちはまあ納得として、注目すべきはもう一つの特徴。
タイトル専用特徴の《葬儀社》を持っています。《武器》は持ってないんですね。

葬儀社はギルティクラウンにおいて主人公サイド?が属するレジスタンス組織です。

《葬儀社》はタイトル限定特徴のため、能力を見る限り、このカード自体はネオスタンダードでしか力を発揮できなさそうですが、その分ネオスタン内ではかなり使いやすそうです。

まず1つめの能力
【永】他のあなたの《葬儀社》のキャラが2枚以上ならこのカードのパワーを+2000
何故強力かというと、まずおそらくギルクラで組むとしたら《葬儀社》軸で組むであろうところ。
TDでもそうなっているでしょうし、ブースターが発売されてもメイン構築になるでしょう。
例えるならミルキィにおける《探偵》、AB!における《死》や、アイマスにおける《音楽》くらい、ネオスタン内ではメジャーな特徴になることが予想できます。
つまり、「他のあなたの《葬儀社》のキャラが2枚以上」なんて容易に達成できるということです。
そしてこのカードのパワーは11500になります。

11500といえば、あの経験発動の「ハロウィンナイト エリー」に匹敵するんです。向こうはデッキ構成をを歪にして、レベル置き場に気を使いながらやっと到達する11500です。
まあ「ハロウィンナイト エリー」は、出す→回復→殴る→返しのターンでやられる→後列の本好きからチェンジ、という回復しながらのループが出来る点が強力なので、純粋に比べることは出来ないんですが。
とはいえ、お手軽条件でパワー11500は強力ですね。


そして2つめの能力
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の控え室の《葬儀社》のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。
これ何だったけなぁ、と思いつつWikiを眺めてたら思い出しました。これですね。
深窓の令嬢 戦場ヶ原ひたぎ
ちなみにこのひたぎもTDのレベル3。
TDらしい分かりやすくて便利な能力だと思います。
1つめの能力(パワー+2000)も発生させやすくしてくれる点で、噛みあって使いやすいんじゃないかなー、という印象。

とまあこんな感じですかね。
ギルクラは強タイトルになりそうな予感…
やっぱりネオスタン内でほとんどのキャラが共通の特徴を持っていて、それが殆どそのタイトル専用特徴だと、特徴パンプやら特徴回収やら良いカードが揃って、つまるところ、強いですよね。
ミルキィ、AB!、化物語などが証明してますね。

まあ、まだPR除くとTD1枚しか公開されてない段階なので何とも言えませんが()
でも公開カードから色々と妄想するのは楽しいですよ⊂(^ω^)⊃
ではこの辺で。
  1. 2011/10/26(水) 23:33:05|
  2. 【WS】公開カード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。